福島県郡山市富田町字愛宕前78-2山一富田ビル303号
024-983-1257

1.目的

当社派遣社員の職業能力を向上させるために、段階的かつ体系的にキャリア形成の支援を行うことを目的とする。

2.対象者

雇用しているすべての派遣社員を対象とする。

3.キャリアコンサルティングの相談窓口と実施

当社派遣社員がキャリアコンサルティングを希望するときは以下のいずれかの方法によりキャリアコンサルティングを受けることができる。なおキャリアコンサルティング担当者はそれを実施する際、本人であることを確認し、第三者に漏洩することのないよう配慮しなければならない。

     
インターネット窓口 会社HP http://contract-s.com/company
担当者 山田将信
本社窓口 本社事務所 福島県郡山市富田町字愛宕前78-2 山一富田ビル303号
電話 024-983-1257
担当者 山田将信
営業担当者窓口 各営業担当者

4.守秘義務について

キャリアコンサルティングを行う相談員は、個人情報保護の観点から以下について十分に注意しなければならない。

  • 相談を行う際は、派遣社員のプライバシーに配慮した環境下で行うものとする。
  • 相談により知り得た情報は第三者に漏洩してはならない。
  • 相談に関する情報を本社事務所外へ持ち出す際は、派遣元責任者の承諾を得なければならない。

5.賃金支払・費用負担について

キャリア形成にかかる費用は会社負担とし、教育訓練を受講する時間は労働時間として扱い、相当の賃金を支払う。
なお、派遣労働者が段階的かつ体系的な教育訓練を受講するためにかかる交通費については、派遣先との間の交通費より高くなる場合は当社において負担すべきものとする。

6.教育訓練の実施計画

実施する教育訓練の具体的な内容は、別紙「教育訓練の概要・体系図」によるものとする。

7.教育訓練計画の周知

キャリアコンサルティングのマニュアル及び教育訓練計画書については、下記の方法により周知するものとする。また、毎年6月に検討・修正をし、変更があった場合は、速やかに派遣社員全員に周知を行う。

  • 面談時に営業担当による説明での周知
  • 本社事務所に常備される書類での周知
  • 当社HPでの周知
  • 当社発行広報紙での周知

8.教育訓練に関する書類及び記録の保存

教育訓練の受講記録は、実施した担当者がその内容を記録したものを、1週間以内に派遣元責任者へ提出するものとし、労働契約終了後(更新された場合は当該更新契約終了後)、3年間は本社事務所にて保存するものとする。

9.派遣社員のキャリア形成を念頭においた派遣先の紹介

当社営業担当者は、派遣社員のキャリア形成を考慮した派遣先の紹介ができるよう下記のとおりに努めなければならない。

1)派遣社員対応

    • 派遣社員への聞き取り調査
    • 派遣社員の希望業種・職種を聞き取る。
    • 派遣社員の所有資格、経験等を聞き取る。
    • 派遣社員の希望職種や目標が明確でない場合、キャリアコンサルティングの受講やスキルアップについて可能性を示唆する。
    • 派遣先の紹介
    • 派遣社員の希望を踏まえて、派遣先の情報を収集する。
    • 派遣社員の希望に合った派遣先がある場合は、派遣社員に提示する。その際は可能な限りキャリア形成に資するものから提示するようにする。
    • 派遣社員の了解を得てから派遣先を紹介する。

2)派遣先対応

    • 既存派遣先
    • 既存の派遣先へは定期的に訪問し、受入希望などの情報収集を行う。
    • 当社派遣社員の所有資格や経験などを積極的にアピールする。
    • 派遣先の受入条件と当社派遣社員の希望条件に著しく齟齬がある場合は、派遣先と可能な限り条件の見直しを行う。
    • 新規派遣先
    • 新規派遣先の開拓は積極的に行う。
    • 新規派遣先の受入条件や職種など積極的に情報収集を行う。

平成29年6月23日制定
株式会社 コントラクトサービス
代表取締役 山田将信

詳細はこちら
社員掲示板
MENU